今年もよろしくお願いします。

皆さん2014年もよろしくお願いします。


さて、近況。



【仕事】
今のプロジェクトが今期か来期1Qで終了なので、それに合わせて会社辞めようかな状態。
ただ、来期昇格って言われてるので若干悩み中。
仕事はこなせてるので続ける分にはいいのだが、仕事が好きになれないのと、毎年妙な制度があってイラっとするのと、退職金がないのが困り者。



【漫画】
最近はヴァン・ヘルシングが面白かった。
シリアスな絵柄で吸血鬼ハンターものの王道をしっかりと描きつつ、それを全てギャグに活かしてる手法がツボです。基本、言動も行動も胡散臭いのに、毎回必ず吸血鬼を仕留めてるところも押さえるところを押さえてて素敵。
ちょっとお寒いネタだと思って冷めた目で見てた聖水入りのヨーヨーでしっかりトドメを刺した展開はちょっと感動しました。

あとはジャマーちゃんに紹介されたチャンピオン系の漫画が割りと面白くて、ちょっとどうしちゃったのチャンピオン状態。
昔はチャンピオンと言えば刃牙と浦安とあとエロ、みたいなイメージだったのに、なんだかちょっと一般寄りな読みやすい漫画が増えてて驚きです。
バチバチは面白いんですが、第一部の同部屋対決で満足しちゃったので終了。弱虫ペダルはクライミング対決で満足しちゃったので終了。
紹介された「実は私は」は4巻過ぎても安定して面白いので、今後も買う予定です。ダーウィンズゲームは2巻時点でまだそこまで盛り上がってないんですが、この作者さんのファンなのでしばらく買う予定。

イルベックの精霊術士はまだ盛り上がってませんが、この作者さんの世界観が大好きなので今後も買いです。
月の精霊イルベックはもっと軽い理由で放浪してるのかと思ってましたが、こちらも意外な理由で各地を放浪してるのが素敵です。
コーセルテルの方で出てくるキャラも普通に出てきてるので、その辺りがどう関わってくるかも楽しみです。

後は…絶版になってて諦めてた押切さんの「でろでろ」の復刻版が出てました。中古で買わなくて良かった。
それと、水上悟志の弟子がデビューしてたので、ご祝儀で「てんしちゃんとあくまくん」を購入。ちょっとパワーが足りない感じだけど、水上漫画は2,3巻辺りからが勝負なので、まだ様子見。



【ゲーム】
Civi系でなんか地域統一で王位継承とかものっそい政治に気を使わないといけないシミュレーションがあったはずでそれやりたいんだけど、名前が思い出せない。チクショウ。
それからEndWarOnlineのオープンβがやってるみたいなんだけど、英語が読めなくてプレイ断念中。
今のところ、一番自分がやりたいRTSに近い感じなのだが、誰か日本語化してくれないかなぁ。
もしくは日本語に対応してる軍隊系RTS紹介して欲しい。

【戦国ixa】
 ボーナスが出た時に3万ほどぶっこんだら初めて天が出ました。これで天1, 極10、特70ぐらい。
 調子に乗って天(旧島津さん)に浅井三姉妹とか加藤嘉明とか合成しまくったんですが、スキルひとつもつきませんでした。なめとんk。
 天カードなので砲陣の極みとか砲陣 菖蒲とか付けたかったんですが、夢から覚めなサーイって言われた気分。

ちなみに現在の編成はこんな感じ。
防衛部隊1
前田利家(特)
おまつ(特)
宇喜多直家(特)
長束正家(特)
【一言】槍防部隊。安定の百万石の絆が素敵。長束さんを弓上げして激しく後悔。まあ、武士使う分にはいいのだが…。あと、前田さんを極と入れ替えたいところです。

防衛部隊2
島津義久(天)
滝川一益(特)
雑賀孫六(特)
種子島時尭(上)
【一言】砲防部隊。適性もマッチした素敵な火龍斉射部隊。種子島さんは避雷針。雑賀孫市(極)とかゲットしたら島津さんと入れ替えて夢の火龍斉射Lv10にしたい。もしくは火龍斉射2部隊。

防御部隊3
太原雪斎(特)
宝蔵院胤栄(特)
筒井順慶(上)
真田昌幸(極)
【一言】弓防部隊。ちょっと苦しい御仏の慈悲部隊。太原さんを防御極にしちゃって、作り直したいと思ってたら排停に。死ねる。
胤栄さん入れてまで御仏強化するのに意味があるのかなー…と日々苦悩中。

防御部隊4
茶々(極)
江(特)
初(特)
大久保忠隣(特)
【一言】穴埋め砲防部隊。三姉妹繚乱のための編成。江ちゃんを攻撃極にしてたりして、いまいちこの部隊の存在意義が疑問。コスパが高いので使うけども…
本当にこの部隊が必要かは悩み中。

防御部隊5
濃姫(特)
ねね(特)
吉乃(特)
佐々成政(特)
【一言】穴埋め槍防部隊。部隊スキルはなし。スキルアンマッチが激しすぎて何が何やら。

攻撃部隊
浅野幸長(極)
毛利輝元(極)
伊達成実(特)
蜂須賀小六(特)
江(極)
朝倉義景(極)
直江兼続(特)
桂姫(特)
菊姫(特)

【一言】赤備え運用です。成実さんに同一合成で鬼突・金剛が付いてるのだけが数少ない良かったポイント。
あと、何気なくチャレンジした結果、江(極)だけこんな感じに。
b0045204_18323774.jpg


一撃成功した時に思わず叫んだ。
まあ、こっからレベル10にするのが大変なんッスけどn。


このゲーム、何にしても数の暴力が必要なので、コミュ障気味で部隊員と連携が取れない私は基本フルボッコされるゲーなのが悲しいところ。
あと、やらにゃならんことが多すぎて混乱してきたので、ちょっと備忘録メインでこれから記事書いていくかも。






【DMMのブラウザエロゲー】
一番多いのは、モバマスを代表とするクリックしてお宝拾ってカード強化してレイドボス倒すやつ。
正直もうこのタイプは飽き飽き。
○特徴
 ・各ステージの「進む」ボタンをクリックして進行度を貯める。100%になったらクリア。各エリア毎にボスが出る。
 ・自分のキャラはカード。同じカード2枚で進化ができ、進化するとレアリティが上がってカード性能が良くなる。最終進化させるとエロシーン突入。
 ・イベントでレイドボスなどが発生。これの討伐ポイントでランキングが作られ、上位入賞者に報酬が出る。対レイド用の特攻カードもある。
 ・コレクションアイテムをバトルで奪いあうなどしてコンプリートすると、報酬が貰える。
という、今そこら中に溢れ返ってる集金システムです。
絵柄は好みの問題があるので、絵以外の点を紹介。

・エロキャバコレクション
 PC版の新規参入キャンペーンでR以上のカードが出るチケットが10枚20枚ガンガン配布されてる。
 クリック位置がころころ変わるので、その都度マウスの調整が必要。
 Nカードが脱がないので、エロの敷居は高め。最高進化しても特別なエロシーンなどなさげなので、エロ度は低め。
 ガチャは1日1回無料ガチャあり。フレンドなどから貰える友情Pでガチャ可能。
 課金ガチャが1回11枚4000円と、レベルMaxの育成カードが1枚貰える課金ガチャが1回1枚初回特別価格980円。
 …課金ガチャ1回だけ引く、って選択肢と、育成カードが2回目以降の金額が書かれてないんだけど大丈夫かこのゲーム。


・聖ラブリィ学園
 イベントなどでアイテム類がガンガン配布されるので、嗜む程度ならアイテムには困らない。
 バトル用のポイントとイベント用のバトルポイントを別の回復剤で売るところが商魂逞しい。
 課金ガチャは1回300円。10回ガチャる毎にフィーバー段階がアップし、最高レベル(3)になると、5分間ぐらい最高のレアであるXRが出現するようになる。
 どんだけ搾り取るつもりだよこのシステム。
 なお、レアリティはN < R < SR < UR < XRでそれぞれ最終進化には4枚必要。SR以上で最終進化時に特別シナリオ開放(グラフィックはカード絵の使いまわし)。XRはボイス付き。
 カードはRからど本気のエロ絵なのでエロ度はそれなりだが、実は今のところ登場してる全ての画像が、開発元のエロゲメーカーLiquidの18禁PCゲームの画像の使い回しなので、ゲームをプレイしてる人にはただの劣化エロ。
 割と人気があるようで、自然回復分で戦おうとするとランキング1000位以下になります。張り付き推奨ゲー。

・【動画あり】枕アイドルハメまくりワロタwww
 これブログに書いていいのかしらんってぐらいの直球タイトル。やめて欲しい。
 レベルの概念がないっぽいので、カード所持上限は50枚、HPは100固定。HPの回復速度は100回復するのに3時間だったか、6時間だったか。
 ガチャは1枚300円。エロは1枚のカードをレベルMaxにすれば見れる。Maxになると該当キャラのgif動画が一枚見れるようになる。
 …どうにも盛り上がらないのが困り物。

・恋姫†無双 三国コレクション
 同名のエロゲのスピンオフ? みたいな感じ。たぶん絵は使い回し。
 体力Maxからゼロになるまで進めてドロップ1回もなしとかいうお盛り上げる気のなさが素敵。
 バグが多いのでよく固まったりして、イベントが途中で終了になったりする。
 ガチャは1回500円。同じカードを5回だか10回だかゲットして、エロシーンを見る用の課金アイテムを使うことでエロが見れる。
 エロのハードルが高すぎてプレイする気が起きぬ…

・グリザイアの安息
 似た感じの名前のエロゲのスピンオフ? みたいな感じ。スロット要素があるものの、基本他と一緒。
 カード枠が50枚。カード進化には同じカードではなく、色々なカードの組み合わせが必要。めんどい。
 進化させることによって、カードの絵が変更になるだけなのでエロとしての実用性もほとんどなし。そしてたぶん、カードの絵はPC版の使い回し。
 ファンの方だけどうぞ。

・姫声
 個人的イチオシのゲーム。
 絵が全体的に良いのと、報酬ばら撒きが多いのでプレイしやすいのがポイント。エロも割と豊富です。
 ガチャも無料ガチャが充実していて、ゲーム内ポイントでかなりのガチャが回せる。
 ただ、イベント時に出てくるレイドボスがめっさ強くて、けっこうな額を課金してデッキを全てSRにしたレベル100超えの私でも1ターンキルされたりする。バランスをかんがえr
 あと、このゲームは昔深刻なバグが存在し、当時のユーザは全画像(未公開含む)ゲット、全カード無料ゲット、レベルとパラメータはカンストというユーザがいるので、基本的にイベントでTOP100とかに入ろうみたいな努力は無駄です。

・エロがく~エロと科学と学園モノ~
 アイテムのばら撒きが凄いイメージ。回復財が1週間で400個ぐらい溜まったような。
 レアリティがSR以上だと特別エロシーンが用意されてる。SRも限定カードじゃなければ無課金でゲットできたりするので、まあお手軽。
 あと、世界観が基本的にエロ許容なので、どの子も基本出会った瞬間に好感度Maxで股が開いてるイメージ。

・エロかわマスター
 カードの種類がえらい豊富なゲーム。その他はスタンダード。
 PC版でも遊べるけど、期間限定イベントが一切対応されないので、ガラケーなりスマホなりがないとイベントに参加できない。
 ちなみに、まとめサイトに画像が放流されてたりしてたりするので、あまりプレイする気が起きないのが困り物。

・エンジェルカジノクラブ
 ○○さんが原画書きおろし! とかいうニッチな層を狙った売り文句が特徴。
 無料で結構遊べたり、課金ガチャチケットがログインボーナスで配布されたりするので、割と遊べる。
 クリック位置がバランバランなので、プレイ感はかなり悪い。カードゲット時なんかのアニメーションもいちいちスキップボタンを押さないといけないのが辛いところ。
 イベントは若干趣向が凝らしてある感じだけど、あまり盛り上がらない。カジノらしさを出すために、ギャンブル性を持たせてあるけどいいのか悪いのか。
 あと、他のゲームが2週間毎とかガンガンイベントやってる中で、このゲームだけが1ヶ月に1回やるかやらないかみたいなまったり空間なので、先行きがちょっと心配。

・Fairy Fantasia
 売り上げ2位のゲーム。システムはほぼモバマスと一緒。本気でやろうとすると十万単位で金がかかるのも一緒。
 2週間毎に新イベントが発生し、その都度イベント報酬用の新カードが追加され、ボスに対する特攻カードが追加される。正直、コンプとか考えない方がいい。
 あと、このゲームはなんとかタップによる動くエロがウリなのだが、カクカク動く汚い劣化gifアニメみたいなのがピストン運動を繰り返すだけなので、実用性は皆無。
 アニメーションになると絵柄が変わるのはまあ分かるとして、身長や胸のサイズまで変わるのはいただけない。
 DMMのゲームの中で屈指のDQNユーザの多さも特徴。レイドボスの参加要請に対応が遅れたりすると、半ギレのコメントが飛んできます。

・Load of Walkure
 人気No1ゲーム。らしい。よくも悪くもスタンダード。
 レイドボスに対して、みんなが割とフレンドリーに対応してくれるので、プレイは割と快適。ボスがレアカードを落としたりするので、倒すのも楽しい。
 同じカードを4枚集めて最終進化しないとエロが見れないので、エロのハードルはかなり高め。ブルジョワな人はガチャ回しまくればすぐです。
 暇つぶしにはもってこいかも。
 ただ、一定上進むと無料でゲットできるカードがボス頼みになるので、数ヶ月間新しいエロ画像なし、みないな状況になります。



ここからは非モバマス系。

・千年戦争アイギス
 個人的に一番面白いと思っている、タワーディフェンスゲーム。
 魔族に滅ぼされた王国の王子がレジスタンスを形成して、魔族と戦う話。
 女キャラに贈り物をすることで好感度が上がり、一定レベルを超えるとエロができる仕組み。
 この好感度アイテムをゲットするのが大変なので、エロ度はかなり低め。
 その代わり、ゲーム性が割と文句なくタワーディフェンスしていて面白いです。
 フィールドに出せるユニット数の制限、ユニットが置ける場所の制限があり、ユニット毎に決められたコスト、スキルなどを考えながらキャラを配置するのが、中々考えさせられて楽しい。難易度も高めです。
 今まで何回かやってきたイベントも、達成条件が厳しくて編成ガチャガチャ弄って頭を使わされました。エロ完全におまけです。
 重課金の方は最後まで行ってるみたいですが、私はまだ半ばでのんびりやってる感じです。これからも色々と楽しめそうですし、このレベルなら金が気持ちよく出せます。

・ダンジョンズ&プリンセス
 基本は↑のモバマス系と一緒なんですが、道中出てくる敵と戦う際にキャラを選択すると、そのキャラのレアリティに応じた待ちターンが発生するのが特徴。その場の戦いに誰を使うのかをちょっと考えさせられる作りになってます。
 道中でゲットできるNカードにもエロ絵があり、種類によってはイベントも用意されてるので、1時間も遊べばけっこうな枚数のエロ絵が拝めます。お手軽です。
 絵も割と名前を聞いたことがあるようなエロ漫画家が原画やってたりするので、見ごたえありです。

・てん☆たく
 アクションパートと調教パートに分かれていて、ユニットを駆使して敵を倒して女の子を調教するゲーム。
 ゲーム内容は説明がかなり面倒そうなのでパス。
 アクションパートは割とよくできていて、簡単に入手できるNカードにもきっちり使い方があり、単純に強いキャラだけ集めても勝てないところが面白いですね。
 私の場合は近接ユニットをNカードにして大量生産しつつ、遠距離カードをRカードで構成してます。
 エロは…人によって好みが分かれると思います。特徴としてはアヘ顔、電気ショック、へその穴レ○プ、刀挿入などの描写アリ、ってところでしょうか。個人的には…ないっすわぁ…
 ゲームとしては割と楽しめます。

・鉄壁の女神
 タワーディフェンスと銘打ってますが、なんか違うっぽく感じるディフェンスゲーム。
 中央に位置する主人公に対して、外側から襲い掛かる魔物を、円形に並んだユニット達が防衛するゲームです。
 最初は面白いゲームだと思ったのですが、全てのステージがこの「八方から敵が襲ってくる」形式なので、ユーザが工夫しないとすぐに飽きてしまうのが辛いところ。
 あと、エロを見るために通常ユニットを200体ぐらい用意しないといけないこのハードルの高さが、頑張って女の子を集めよう的なモチベーションに繋がらなくしているのが残念です。
 そんな意見が多数なのか、1/9に体力消費などのシステムを廃止するリニューアルを行うとのこと。
 そこを直しても果てしなさが変わらないので、リニューアルについては今のところ期待薄です。

・忘却のプリンセス
 スロット型の戦闘システムがウリのファンタジーゲームです。
 このスロットが曲者で、スロット未経験の私としてはボタン連打→時間がかかる スロット経験者が目押しする→謎の挙動によって目押しと関係のない揃い方をする という仕様により、かなり不評な模様。
 あと、初期の頃はただのザコ戦に10分ぐらいかかりましたが、今は解消されているんでしょうか。
 なんにせよこう、エロの少なさの割にやたら時間がかかる印象のゲームですね。

・ペロペロ催眠
 ゲーム性としては色々考えてあって楽しめます。
 エロは静止画が見れるだけなので、ちょい低めでしょうか。
 あとはゲーム全体に漂うシモネタの嵐を面白いと思うか下品と思うかですね。




では、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by udongein | 2014-01-05 18:32 | 日常


<< 来月購入予定の本(2014年01月) こんな話題ばかりでアレなんだが >>