スクウェア的



 今日、本屋に行きました。
 そこの本屋、お菓子やらCDやら玩具やらも売ってる、なんていうの? よくわからないですが、そういう店です。
 で、そこに置いてあるモニターを、通りがけにちらっと見たところ、こんな文字が。

 アビスガンダム。

 おいおい。
 な、なんだよそのスクウェアっぽいネーミングセンスは。鎌持って黒い機体って、いつだかのデスサイズと被ってんじゃねーか。つーか、かっこいいの、こういうネーミング? 
 …などと、心の中でツッコミ入れまくってました。
 まー、本編一回も見てないので、食わず嫌いもはなはだしいんですがね。






 帰省中、友人宅でロマンシングサガ・ミンストレルソング(?)を見せてもらいました。
 バーバラの喋りが妙にキモく感じたり、ワイル、ヘイト、ストライフの三人がタンゴのリズムで襲ってきたり、シフに角が生えてたりしましたが、ロマサガテイストは残ってて安心しました。
 でも、どちらかと言えば、やっぱり名前を使った別ゲームね。
 で、だ。アビスです。
 ラスボスであるサルーイン先生が、まんま「アビス」という技を使ってきたんですが、けっこうなダメージ食らうんですわ。
 友人のキャラの強さがどの程度かは知りませんが、一撃で800食らいます。即死です。
 それはいい。そのネーミングセンスがどうこうってーのは、前文で言い飽きた。グラフィックがショボイとかも百歩譲ってよしとしよう。

 でもね、サルーインソードが弱体化してるのは許せない。

 これ、絶対許せない。
 あの当時、 ダメージと共に背景が変わり、「夜になるとサルーインソードがくる」と恐れられたあの一撃。
 死の鎧をまとってても700前後食らった脅威の攻撃が、弱体化して300前後になってた時の、あのがっかり感。許せませんスクウェア。
 「アビス」と「サルーインソード」のダメージを入れ替えてほしかったなー、と個人的に思いました。
 
[PR]
by udongein | 2005-09-02 01:29 | 日常


<< お金の話 あ、更新忘れてた >>