ファイヤーエムブレム 聖戦の系譜


 一人の時に細々とやってます。
 紋章の謎の時と違って全くネタにならないのでプレイレビューはしませんが、このゲームをプレイした人なら誰でも必ず話したくなる、カップリングについて語りましょう。
 うん、話したいだけ(ぉ
 ちなみに現在は9章の頭を攻略中。
 で、7章でのカップリングはこちら。

・エーディン×アゼル(レックスとアゼルの会話が好きだったから)
・アイラ×レックス(見た目がいかにも、っぽかったから)
・シルヴィア×アレク(とっておきの踊り)
・フュリー×レヴィン(アゼルといい、どうも私は『昔からの恋の成就』に関心が高いらしい)
・ラケシス×フィン(トラキア先にプレイしてるので、先入観が)
・ブリギッド×ジャムカ(キラーボウを受け継ぐのはこのカップルしかいないと思った)
・ティルテュ×クロード(魔法系が余ってなかったので、仕方なく。当然思い入れもなく)

 ちなみに私のプレイはのんびりゆっくりねちっこくなので、大体のキャラは登場から2,3章でクラスチェンジします。
 



・シグルド
 RPG三大不幸主人公の一人として名高い男。毅然としていて、人を思いやり、人の話をしっかりと聞いて理解できる人格者。
 それなのに窮地に立たされた幼馴染の救出から始まって、奥さんが攫われ、主義の違いから親友を叩き切り、自分を助けようとした友人と妹は騙まし討ちされて戦死、謀略によって祖国を追われ、やっと宿敵を倒したと思ったら主君の息子に騙まし討ちされ、仲間ごと皆殺しにされる。しかも死ぬ直前に、攫われた奥さんが記憶を奪われて他人の妻にされているという…
 あんまり悲しくてスーファミ蹴破りそうになった。
 うん、まー……本当に救いようのなかった人。能力アップ系のリング持たせると、メティオの雨すら避けまくる。強すぎ。

・ディアドラ
 いきなり出てきて、いきなり結婚してくれ言われて、いきなりもう一度会いたかったと答えた人。新興宗教の誘いとかには注意した方がいい。
 出てきたと思ったら攫われたので、どうにもこうにも。サイレスの杖も一度も使ってないので、本当に驚くほどどうでもいい人でした。

・ノイッシュ
 どうもアレクより格上な感じがしたけど、そこはあえて使わない方向で。
 基本は闘技場でレベルアップ。貯まった金で中古屋の整理。
 もちろん恋人などいるはずもなく、主人と一緒に華々しく散りました。
 死亡時のレベルは7。

・アレク
 こいつに鍛えに鍛え抜いた銀の剣を持たそうと剣を振りまくってたけど、聖戦じゃ武器レベル上がらんのね。
 ストレスで禿げあがるかと思った。
 で、そうやって剣を振り続けた結果、アイラの次くらいにクラスチェンジ。
 シルヴィアとの素敵な会話も手伝って、見事恋人もゲット。
 鋼の剣の殺害人数が57になってた時は、地味に驚きました。
 どっちかというと嫌いなキャラだけど、なぜか優遇。

・アーダン
 海岸で追撃リング取ったら、二度と動かしませんでした。
 柔らかいアーマーナイトなんて、障害物以下です。

・アゼル
 なんだか美少年。ひ弱。足は遅いはレベルは上がらんわ、闘技場ではすぐ死ぬわ。
 エーディンとは早々に引っ付きましたが、途中でその子供達の将来が心配になったほどです。
 エーディンとの7章の会話も微妙でした。年齢気にする奴は基本的に器が小さいと思う。
 でも、印象としては好きなキャラ。もっと育ててやりたかった。

・レックス
 エリートのスキル持ってるだけあって、飄々とした台詞を吐く男。シグルドとの最初の会話がお気に入り。
 ただこのゲーム、斧使いが総じて微妙。
 斧の命中率補正だけでも効いてくるのに、斧使いが大体素早さ、技が上がらなかったりするから、外しまくり。連続攻撃がないのも問題。
 しかし彼への不満が全くでないのは、子供達の鬼神のごとき強さゆえか。

・ミデェール
 発音が難しい。改名しろ。
 主人を守れない従者が嫌いな私。汚名返上を果たさせるべく、前へ前へと駆け上がるものの、どうもひ弱で使えない。
 馬乗りの弓手って時点で、既に使える部類のキャラなのかもしれないけど、肉は切れても骨は断てない性質が、とうとう最後まで好きになれませんでした。
 あと、アゼル×エーディンのカップル誕生後、ブリギッドを見て即効で口説きにかかった節操のなさも嫌い。
 あー、たぶん馬尻尾の男が嫌いなんだと思う。

・デュー
 お子様。アーダンと一緒にお留守番。
 闘技場に出すと延々剣を振り回し続けるその様が、小型犬みたいでラブリー。

・キュアン
 FEで最初から上級職なユニットに碌な奴はいない、という言い伝えを信じてレベルを上げなかった人。七章で死ぬほど後悔した。次やる時は、子供達を守って鬼神の如く戦う、勇敢なパパにしてあげたいと思います。
 冷遇してた影響で心象も悪かったのですが、奥さんを大事にし、臣下(フィン)に対しても優しく、国益よりも友情を信じ抜いた英傑でした。
 後の攻略のしやすさうんぬんを抜いて、ちゃんと育ててあげたい人ナンバーワン。

・エスリン
 妙に野暮ったい感じがする人。それがいいんだけど。
 馬乗りの回復役ということで、最初から最後まで活躍してくれました。
 なまじ戦闘能力が低いだけに、かえって回復役としてだけ期待するよう線引きができ、非常に使いやすい人でした。
 かわいい人だけど、死んじゃったのよね。

・フィン
 槍騎士二人は妙に好き。この男はキュアンの分まで経験値を稼いでた。
 最初エスリンとくっつけようとして失敗し、次に出てきたラケシスとくっつけてみた。
 どんなにひ弱でも頑張って頑張って育ててたら、いつの間にかクラスチェンジして、PTの中核に。
 後半も出てきたのは、素直に嬉しかった。リーフを教育する姿が、キュアンに戦い方を教えてもらってた2章辺りの光景と被って、すごく好き。

・ジャムカ
 銀の弓? イチイバル? この男には関係ない。
 武器は常に一本、キラーボウ。7章終了時点の殺害人数が73
 不安定な流星剣のアイラ、打たれ弱いフィンなどと違い、確実に相手を殺してくれる信頼がありました。
 スナイパーになったら、更にパワーアップ。いっそこの男にレッグリング持たせたかった。
 で、イチイバル持たせたらどうなるんだろうという思いから、ブリギッドとくっつけました。

・レヴィン
 戦争を起こしたくないと国を出奔し、帰ってきて母を守ると言えば逆にシグルドと一緒に行きたい思いを後押しされ、シグルドがだまし討ちされた後も生き残り、更には母と共に滅亡した祖国を看取って生き続けている。
 この「見守る者」の性質は意図してつけられたんだろうけど、まとってる物悲しさだけどうにかしてやれないもんかと。
 せめて子供達と会話でもあればいいんだけど、それもないし。
 ある意味でFEっていうゲームそのものの人。

・クロード
 こういうキャラ、一人は要りますよね。物静かな賢者。
 持ってる杖は一級品、使ってる人は凡人、とくれば杖だけ奪われるのは仕方がない
 ただお留守番させとくのはもったいなかったので、一緒にティルテュもお留守番させてたら、さっさとくっついてました。
 バルキリー? 倉庫で眠ってます。

・ベオウルフ
 おてんばが過ぎると痛い目みるぜお姫様↓
 実は俺はおまえの兄貴の友達なんだ↓
 よし、せっかくだから剣を教えてやろう↓
 以上、世間知らずのお嬢様を丸め込むナンパ術。
 フィンがいなかったら、こいつのナンパテクがキラリと光ってました。
 性能的には今更感が強かったので、二軍落ち。

・ホリン
 顔グラでピピッときた。月光剣持ちじゃなかったら、間違いなくアイラとくっつけてた人。
 移動速度、キャラ性質の関係で、いつもレックスよりアイラの近くにいた人。普通に攻略してたら、間違いなく恋人同士になってたと思います。
 月光剣のが発動率高い感があったので、トドメキャラでした。

・アイラ
 流星剣は強いけど、発動率が低くて頼りない。
 それに打たれ弱い、離脱しにくい、などの理由で後衛のディフェンダーになってました。
 後続部隊の中では、一番前を任せやすい人。

・エーディン
 モテモテですな、この人。
 こいつのライブとエスリン・ラケシスのリライブがほぼ同等だったんですが、脆いし足遅いしで、結局後詰めでお留守番が多かったです。
 リブローを持たせるなら、間違いなくこいつだと思う。

・シルヴィア
 踊り子キャラは華があって好きです。
 紋章、トラキアに比べて性能がかなりいいので、大事な局面ではこの子を中心に動いてました。
 キャラ性能自体は低かったですが、それを気にする人はいないと思います。

・ティルテュ
 馬鹿っぽい。つーか、馬鹿ですこいつ。
 なんか家柄の事とかやたらと出てきますが「お父上と戦うのは辛いでしょう」と言われるまで、こいつの立場がわからなかった。割と不親切なゲーム背景。
 レベルは上げてやろうかと何度か頑張ったけど、結局挫折。怒りのスキルはけっこう使えるので、フィンとくっつけて怒り+見切りの土壇場に強い子供を作ってもいいかもしれない。
 愛嬌のある馬鹿に見えなかったので、あんまり好きくない。

・フュリー
 非業の人その2。天馬騎士も華があるね。
 きっとこの子の性格上、レヴィンの母を守るために戦いつつ、皇子だけはしっかり逃がしたんだと思う。健気で芯の強い子。
 エプロンとか似合いそうですね。チェックのミトンとか。

・ブリギッド
 海賊の顔グラ変化なしのまま、おとなしい口調に戻られて違和感バリバリ。
 結局、小汚い王女さまの印象が抜けなかった。
 思い入れは特になし。

・ラケシス
 魔力が弱い。攻撃が当たらない。しかも歩兵。
 こんな奴使えるかと思いつつ、回復魔法でコツコツレベルを上げてたら、クラスチェンジで化けた。
 うん、まさしく蝶、さなぎ。こいつを序盤でクラスチェンジできるかで、攻略難度がぜんぜん違ってくると思う。
 有能になってからは当然心象も上がり、リカバーと銀の弓と祈りの剣もって、戦場を駆け回ってました。
 気が強いけど、素直なところがいい。






 あー、ものっすごい長くなったので、子供達についてはまた明日。
[PR]
by udongein | 2005-10-19 01:58 | ゲーム


<< フォーマット祭り開催 夜は来訪者が多い >>