今日のM1の先輩との会話


 メンバーは私、先生、M1の人(女)、M2の先輩。
先生「じゃあ、今日やる事を、各自指示してくから――」
M1「あ、先生…私今日テイルズ・オブ・ジ・アビスやりたいんで、帰っていいですか?
先生「来て30分も経ってないのに、何を言ってるんだww」
M1「かえるかえるーーーうーーー」
M2「テイルズかー、でもテイルズは(略)」

 脱線。30分経過。

先生「はい、脱線はそれくらいにして、話戻すよ」
M2「じゃあ、俺は解析の続きですね」
先生「そうだね。M1の人には、うちの研究室のホームページの更新をやってもらうかな」
M1「えーやだー、めんどくさい」(←頬を膨らませる)
先生「めんどくさいじゃなくて、やりなさいww」(←笑う癖がある)


先生「あーそれと、今年でI先生が定年だから、お祝いの席を設けようって事になってね」
私「いつですか?」
先生「それがね、OBの人も呼びたいからって、9月の頭くらいにするらしいよ」
M1「え、先生…私その頃いませんよ?
先生「ん、何? どっか行くの?」
M1「だって夏休みですもん」
先生「キミはM2になるんだろう
M1「11月くらいに学校くれば、間に合うでしょ?」
M2「M2になったら休みなんてないない」
M1「私がM2になったら、とりあえず6月までは就活するでしょ。で、7月からは一ヶ月くらい京都で下宿しようと思ってて…で、8月からは夏休み
私「…で、えらく休みますけど、その間何やるんです?」
M1「え、ゲーム…


 …と言う会話を毎週やってるうちの研究室。
 なぜ毎週かと言えば、あの人週一でしか来ないから。
 っていうか、今までの人生でこれほどまでにネタ的な人生の人に会った事がなかったです。世界は広いなぁ。
 あ、でも今までも医学部の連中と協同で不老不死の研究やってるとかのたまった20過ぎの男とか、卒研発表の当日にFF11やってた男とかいたから、何気に変態率高いのかもしれない。
 類友言うな。
[PR]
by udongein | 2006-02-04 04:03 | 日常


<< 弱 徹夜風味 ん… >>