今日も仕事ですよー


 もう右側のカテゴリに『仕事』を加えた方がいいんじゃないかと思う、今日この頃。世間の社会人の皆さん、お疲れ様です。
 …どうでもいいですが、上の挨拶、前後が繋がってませんね直さないけど



 さて、今日も仕事でした。
 胃の痛みピーク!
 スケジュール粉砕!
 我が体、撃沈!

 ブルアアアアアァアッ!!! って感じなんですが、今日も仕事は続きます。
 さて昨日からさっぱり仕事が進まないまま迎えた、午前9時。
 詳細設計書と提携会社向けの資料を読みながら、なんとかサーバーを立ち上げることはできないかと四苦八苦していたところを、上司に見つかります。
「あのさ…キミが納得できないと前に進めない人間だ、ってのはわかってるけど、今は俺の言ったことを忠実に実行する段階なんだよ。だから、言ったことをやってくれる?」
 …思えばこの作業に取り掛かった水曜に、「話を聞いていなかったので、もう一度起動のやり方を教えてください!」とでも言えばよかった、金曜日。まさに、あとの祭り。
 それに、実は私、時間を守りたがる人間でして…今まで与えられた仕事も、簡単だとは言え、締め切りの3日前には完成させていました。
 で、今やってる作業ですが……上司の最初の皮算用だと、木曜には次の段階に入ってたはずなんですよ。
 つまり、現在の作業は水曜に完遂されてしかるべき作業で、今日終わらせたとしても2日遅れ
 …胃の痛みの根幹は、ここにあります。
 そして、私を救ったのもまた、この性格でした。
 金曜の、午後1時。ファーストステップすら終わっていない私は、とうとうキれました。
 今まで「目の回るような忙しさの上司に、おいそれと質問はできない」などと遠慮してた部分がオープンゲット。
 次にゲッターチェンジしたら、別人になってました。
 というわけで、質問攻め開始。
 もうね、言いました。1から100までわかりませんって感じで、質問ぶつけまくりました。昼休み、あまり好きではない同期の奴を昼飯に誘い、資料渡してUNIXの講義をしてもらいました。
 あまり話したことのない、30過ぎの先輩に「シェルの本貸してください」とか言いました。

 …で、私が実に3日間ほど費やした、起動方法なんですが……やってみたら5分で終わりました。もう、遠慮なんてしません。
 次は別地区にあるサーバーの状態をチェックすることでしたが、昼休みに同僚を巻き込んだおかげで、速やかに終了しました。ありがとう、同僚S。今度マックでマックチキン奢るわ小さいな
 そして、いよいよシミュレーションを立ち上げて、サーバーとの連携を見るんですが…まあ、やはりというか、動かない。
 綺麗さっぱり動かない。
 もうほんと、上司が帰ってくるたびに噛み付くように質問して、やること為すこと5時間。就業時間なんですが、私の仕事は終わりません。
 先輩達がワラワラと帰っていく中で、つながらねーすーいーまーせーーーーん! と叫ぶ新人(もう怖いものはない)
 その上司も「もう帰るから」とのたまい、孤独にやり続けて、終わったのは9時くらい(休憩なし)
 それでもなんとか正常動作しました。
 上司は過程より結果を見る人なので、怒るどころか「よく頑張った」とか言ってきました。
 なんだか中学生日記みたいになってますが、
事実だから仕方がない。


 というわけで、今月の残業時間が16時間くらいになっちゃいました。
 同期のできる奴らは6時間くらいとか言ってるので、自分としては頑張っちゃったと思ってるんですが、逆に仕事ができない証でもあります。
 しかし金になるのだよキミィ。たぶんこの残業で、2はもらえるんでなかろうか。
 そして、たかが16くらいでちょっと頑張った気になってる私ですが、心の中にはいつも友人Mの姿があります。
 友人Mは私達より2年早く社会人になった大学の友人なんですが、会社から将来を有望視されているために、1年目から本社研修に行ってました。
 過去の日記でも何度か取り上げてますが、その環境はすさまじく、毎日「給料ドロボウが!」とか言われてたらしいです。
 群馬に戻ってきてからも、土曜の夜12時にまだ仕事とかしてて、もう恐ろしいやら怖いやら(同じだ)
 その人に向かって「今日も残業だったよ…疲れた」とか言えませんよ。
 自分が未だ学生の延長で仕事してるんだなぁ、と思う瞬間です。



 しかしまあ、今日は目標を達成しました。胃の痛みも、やることがわかった瞬間に収まってきました。
 そして、週末は友人達と飲み会です。お盆休みまで後少し。なんとか頑張れる気がします。
[PR]
by udongein | 2006-07-28 22:30 | 日常


<< メガマリ2回目 ヤーベヤベ。 >>