最後の試験を受けに行きました。



 場所を確認して席につくと、向こうから見知った顔の先輩が。
「あれ、先輩。材力受けるんッスか?」
「え……俺、工業力学だけど?」
 掲示板で場所を確認したのは、5分ほど前。間違えるはずがありません。
「工業力学と材力の先生同じだから、一緒に受けるのかもね」
 そう言われて納得していると、先生がきて問題を配り始めました。
 配られた紙は……工業力学。
 しかし、念のために確認しておくべきでしょう。
「先生、ここって材料力学では……」
材料力学? 明日だ、明日

 勘違いでした○| ̄|_

 先生があまりにでかい声出すので全員の注目を浴びながら、そそくさと部屋を出てきました。
 すっげえ恥ずかしかったです。
[PR]
by udongein | 2004-08-11 17:15 | 日常


<<  試験終わりました。 突然ですが >>