ジェネレーションギャップ


 私、なぜかSEなんぞやってますが、SEと言えばオタクです。
 オタクでないSEなんぞ、ついぞ一度も見たことがありません。
 そういう目で見ると、1年先輩の目立たない同僚の女性も、やおい本くらい読んでんじゃないかと思えてくるから、かなり注意が必要です。

 んでまー、オタクですから、相手が振ってくる話題もオタクトークなんですよ。
 私が得意なジャンルと言えば、ゲーム、漫画、同人くらいなんですが…まず、ゲームと言うと今はみんなDSの話題しかしないんですよ。
 もっとこう、FCとかSFCとか語れる人がほしいんですが、どうもDS持ってるのを自慢したいらしくて、中々そんな会話は実現しませんコンチクショウ。
 俺はスクウェア派だったんですよ、とか言ったら「そんな派閥あったんだ」と言ってくるので、我々の世代が繰り広げた血みどろのエニックス × スクウェア抗争を知らない世代のようです。

 アニメは私が未だにテレビを見ない生活をしてるので、さっぱり通じません。昔、サイバーフォーミュラ見てましたよーとか言ったら、イデオンの話題が返ってきました。機械以外何ひとつ共通点がありません。それとも、あの人の中では、イデオンとサイバーフォーミュラは繋がってるんでしょうか。それはそれで怖いです。

 んで、漫画ですよ漫画。
 これなら面白い漫画もたくさん読んできたし、こう見ても私ってば一昔前の少女漫画にはかなり精通してます。このジャンルなら私もそれなりに戦える! と思って話してみるとツルモク独身寮の名前が普通に出てきました。同世代であの漫画の話題が通じた人、一人もいなかったんですが。
 とりあえず、古い漫画古い漫画を選んで会話を進めていくんですが、もうどうにも手ごわいです。
 マインドアサシンは通じませんでした。島本マンガを高校時代のバイブルと言い放つ人に出会いました。究極超人Rの話題で盛り上がりました。
 …よろしくメカドックとかになると、もうついていけません。
 あと「面白いマンガは何かないか?」と聞かれたので、ブラックラグーンや横浜買い出し紀行、のだめカンタービレなどを薦めてみたところ「うどんくん、スゲー薄いよね」とか言われました。そんなことを言われたのは生涯で初めてだったので、逆に新鮮でしたが。
 私の世代でカールビンソンが語れるってのは、割と奇跡的だと思ってましたが、修行が足りないようです。


 ちなみに、一番戦いづらいのは、上司。
 のだめカンタービレを読んだら面白かった、と言いだしたその日に「ぎゃぼっ」とか言い出す35歳を、誰か止めてください。
[PR]
by udongein | 2006-10-18 01:27 | 日常


<< 出不精が多すぎるんですよ おのれ >>