プヒー


 こんな時間に更新。こんな時間じゃないと、何もできんからね。そんな0時帰宅。
 仕事が修羅場です。最終退行はあたりまえ。休日出勤もあたりまえ。3連休って何ですか?
 こういう時こそサボる言い訳に風邪のひとつもひきたいんですが、正月実家に帰ったパワーが炸裂し、咳ひとつ出ません。
 あと、実家に帰ったら、猫が一匹増えてました。名前はミルキー。16歳のおじいちゃん。
 元は母の友達の猫だったんですが、その方がとある事情で引越しを行った際、そこのマンションでは猫を飼えないという理由で橋の上から捨てようと計画していたところを、母が止めました。さすが我が母。どれだけ貧しくなろうと、こういう人間的な優しさを持ち続ける人間になろうと思います。
 あ、ちなみに母の友達は元・友達になりました。人非人とは付き合えん。

 あー、何だか愚痴でもないのに場が暗くなったな。
 んじゃま、近況でも。


○オタクの趣味
 フィギュアが3つに増えました。ひとつはげんしけんの大野さんで、出来がよすぎて不覚にもぐらっときた。あとは水着のねーちゃん。足のラインが絶妙。
 んで、気づいたら私の財布から5000円が消えてました。
 いや、あの……マジで頼んでもいない物買ってきて、押し売りするの止めてほしいんですが。
「おまえには、6000円以上投資しとるでなー」とか言われた瞬間、部屋から蹴りだそうかと思った。
 …とりあえず、友人OかHIROにあげようか。


○漫画
 皇国の守護者が面白かった。日本っぽい島国と、ロシアっぽい帝国の戦争を描いた作品。品切れ続出で重版未定。
 ものすごく真面目な戦争ものだけど、ファンタジーを織り交ぜたりして、それがまた味があっていい。まだあまり話に絡んでこない、竜族の介入が楽しみ。
 今は4巻まで出てるけど、主力のサーベルタイガーが2匹しか残ってない状況で、今後どうなるのやら。
 あとオススメは「それでも町はめぐってる」かな。
 田舎の喫茶店が、ある日を境にメイド喫茶に変貌。70を超えるばあさんのメイド姿が強烈。
 話が恋愛を中心に回ってるんだけど、ギャグのテンポがよくて話が面白い。ただ、2巻になって少し風向きが怪しくなってきた。宇宙人とか出てきてるが、どうなんだろう。


○小説
 梨木香歩さんの単行本を4冊ほど購入。これで7000円くらい飛んだ。
 あと、上橋菜穂子さんが新シリーズを書いてるらしい。これも折を見て買いたいんだけれど、今は睡眠時間すら満足に確保できてないので、保留。
 あとは…ファミ通文庫の「文学少女」シリーズに手を出してみた。本が好きなあまり、本を食べてしまう女の子の話。いかにもラノベっぽくて素敵。
 ほかには…地味に剣客商売と鬼平犯科帳を集め始めてる。池波正太郎の本はすばらしいよ。一度読み始めたら、なかなか止まらない。続きが気になって仕方がない。
 中古で少しずつ集めていく予定。





 …文章下手になったなぁ。
[PR]
by udongein | 2007-01-10 01:31 | 日常


<< 明日も仕事 もう仕事じゃよ… >>