帰り道に、変化が


 今日も今日とて、残業ですよ。
 そんな心も荒めば体も沈むこんな日に、家に帰る途中の裏道で、見ちゃったんですよ。

 子 ・ ネ ・ コ !

 いやー、感動した! 子猫なんぞナマで見るのは5,6年ぶりくらいですから、それはそれは感動した! 
 しかも、生後2週間くらい。小さすぎ。マジで。
 丸くなると、私の拳くらいしかないの。
 フフフ、ウフフ。
 小さいねー。小さい足だねー。体も小さいねー。お兄さんのワイシャツのポケットに、入っちゃいそうだねー。
 フフフ、ウフフ。

 フシャアアァァァァッ!!

 あ、すいません、お母さんすいません。
 いや、違うんですよ。可愛いお子さんだなーと思って。
 あ、すいません。これ、つまらないマグロですが、皆さんで。
 いえいえ。私なんぞは、家で卵ご飯でもすすっておりますから。
 で、お子さん触らせていただいてm――

 フシャアアァァァァッ!!

 あ、違うんです。違うんです。
 抱かせろだなんて言いませんよ。頭一なで、しっぽ一つかみ、肉球一つつきでいいんですって。
 もちろん、噛まれても引っ掻かれても、怒りません。むしろ、超笑顔。
 次の給料日までの2週間を、かつてあり得ないほどの全開パワーで乗り切れると思うんですよ。

 え、ダメ?

 あ、すいません。そうですよね。そりゃあダメですよね。
 せめて見ててもいいですか? 写真とか撮らせてくれるとありがたいんですが。
 さ、三歩離れろ、ですか? わかりました。すいません。すいません。
[PR]
by udongein | 2007-05-30 22:12 | 日常


<< 友人の結婚式に行ってきました いてきま >>