さあ困った、2月が終わる


 人間はかくも時間が足りないものか。



 .えー、友人が一人、結婚します。
 大学の頃から付き合ってた女性と、晴れてゴールイン。喜ぶでもなく、ただ納得したように結婚すると告げた彼の姿は観念したって感じでした。
 うんうん、頑張るんだよ…お小遣い制になるよ……エロDVD見ると怒られるよ……(遠い目)

 さて、そんな彼の結婚式に、友人代表としてスピーチしないか? と言われております。
 そいつは光栄だ。いやさ、めでたい。そんな晴れ舞台に立たしてもらっていいのだろうか。
 で、シリアスとギャグ、どっちがいい?(死

 シリアスだったら、昔話から入って、友人を褒めちぎって締めの予定。
 昔話は、一緒にいなかった人が置いてきぼりになるので、短くまとめるのを注意しようかな、と考えてます。
 あと、無駄にいいことを言おうとするのと、自分のことを語るのも厳禁。主役は友人ですからね。

 …で、ギャグだった場合、「おまえに会わせると、何をするかわからん」と言われ、今まで顔も見たことのない奥さんについて、ネタにさせてもらおうかと。
 「一度も顔を見せないから、どんなブサイクかと思ったら、凄い美人じゃねーかチクショーーーーーーーー!!!!」 的に語る予定。
 ここで大事なのは、いじり倒す言葉を吟味すること。ぶっちゃけ初対面な上に、ご親族の方もいらっしゃるわけで、言葉を選んでいかないと友人にも恥をかかせてしまい、私は友人たちのブラックリストにのるでしょう。
 あとは、勢いをつけること。中途半端な笑いほど、寒いものはありません。なんたって私、馬鹿友人代表ですから、はっちゃけないと。
 これについても、騒ぎすぎるとただの山猿になってしまうので、言葉は選んでいく予定。特に、アドリブ禁止。


 ギャグ、シリアス共通で言えることは、親しき仲にも礼儀あり ってところですね。
 普段の調子で淡々と、皮肉なんだか罵倒なんだかわからないものを延々垂れ流すのだけは避けたいところ。




 そして、タイトルに戻るわけですよ…時間が足らない。
 さて、どうしたものか…
[PR]
by udongein | 2008-02-22 01:54 | 日常


<< 最近読んだ漫画(覚えてる分だけ... 超絶ダメ人間ですから >>