カテゴリ:地元( 28 )

♪夏が来れば思い出す~

 そうだ、このネタを書き忘れていたとは、もったいない。
 というわけで、今日は実家で食ってきたカキ氷の話を。



 地元の三重県伊勢市にある伊勢神宮に、おかげ横丁という場所がありまして。
 明治大正の門構えを残したその通りには、ひとつの名物があります。
 それが『赤福氷』です。
 三重県南部名物の、小さな餅をこしあんで包んだ「赤福」の上に氷を乗せ、抹茶をかけた物なんですが……この抹茶の味が非常に素晴らしく、夏場は常に混雑する人気メニューだったりします。
 これを気に入っている友人Oは、毎年帰省するたびにここにつれていってくれます。今年も「ちょっと時期外れだが」と前置きしつつ、連れていってくれました。

続きはこちら。
[PR]
by udongein | 2004-10-06 02:58 | 地元

台風がヤバイらしいです。



 雨台風のようですが、あまりの豪雨に水道がどうかしてしまったらしく、友人の家では水道から泥水しか出なくなり、非常に辛い思いをしていたようです。
 また、私の近所の「町長最高の自己満足」と言われる、川沿いの広大な公園が丸々水で埋まったそうで、あの地域の人は大丈夫なのかと心配です。
 ちなみに「広大な」がどれくらいを指すかと言えば「私の実家の場所、そのとなりの区域、さらにその隣りの区域の端っこまで」を広くカバーしております。

 ごめん、すごい見てみたい。

 カップルの憩いの場、子供の遊び場としてそこそこ活用されていたあの公園、景色が変わっていたらイヤですね。
 ついでに言えば、川沿いの低い場所にある石材加工の工場が心配です。器材敷地泥まみれで使い物にならなくなってたら、社長さん自殺するとかありそうですし。このご時世、洒落になってないし。
 祈るだけならタダなので、家族友人の次くらいに無事を祈っておきましょう。無事でいてくれ○○○石材製作所。

しかし…
[PR]
by udongein | 2004-09-30 16:13 | 地元

帰省して最初の土曜日だったか。



 帰省して最初の土曜だったでしょうか。
 我が家の目の前にある中学校で、運動会がありました。
 本を読みながら放送を聞いてた感想としては「やっぱり校長って人種は話がウザい」でした。リラックス状態で聞いてる私ですら疲労感を感じるあの演説、長い運動の後、日の光を浴びて直立状態で聞く地獄は察して余りあります。
 その夜、土曜出勤だった友人Tから電話があったので、二人で遊びに行くことにしました。
 「腹が減った」の一言で、まずはとんこつラーメンの店へ行く事に。

続きはこちら。
[PR]
by udongein | 2004-09-29 16:16 | 地元

鳥羽水族館へ行ってきました。



 実家に帰ってから3日目くらいだったでしょうか。
 母の仕事が休みだったので「もみじが見たい」と言い、外へ連れていってもらいました。
 私の母校は並木道があり、秋になるとそれは素晴らしい紅葉を見せるためです。
「まだ紅葉の時期ちゃうで~」
 と言いつつも、母は外へ連れ出してくれました。
 で、行ってみるとやはりまだ紅葉などしておらず、仕方がないので遠出して土産を買いに行くことにしました。
 連れて行ってもらったのは『鳥羽水族館』。
 全国的に割と有名な水族館(のはず)で、館内はかなりの広さを誇ります。
 平日なので人は少なかったですが、それでもアシカショーの会場には100人以上いたりして、相変わらずの人気です。
 リアル視点で書いたらダラダラになったので、箇条書きにします。

続きはこちら。
[PR]
by udongein | 2004-09-28 16:17 | 地元

24日の続き


 暴走気味だった友人もやがて落ち着きを取り戻し、私は相も変わらずトイレ休憩でパーキングエリアをハシゴしていました。
 と、そんな時友人からメールが。

『三重で大きな地震あったみたいだけど、大丈夫?』

 なんですと?
 早速事実確認のために電話をしてみると「南勢町沖で震度5の地震発生」とのこと。めっさ近くやん。
 なんだか割と心配になったので、家に電話をいれることにしました。
 出たのは低い声(デフォ)の母。
「あ、母さん? 地震あったってな。そっち大丈――」
「――ちょっと。さっき大きい地震があってな、家の中ぐちゃぐちゃになったわ。二階が半壊したけど、あんたどうする?

・・・・・・(゚Д゚)
[PR]
by udongein | 2004-09-26 16:19 | 地元

帰省した時の話を。



 今日も帰郷した時のお話を。
 私が帰郷したのは五日からでした。
 いつもなら学割を使って新幹線で帰るのですが、今回は群馬⇔名古屋を車で行き来するという友人が乗せて行ってくれるということで、旅費が大幅に浮いて嬉しい限りです。
 ちなみに群馬⇔名古屋を車で、くらいで太字にするなよと思う方もいるかもしれませんが、奴はちょっとした休日の度に帰郷します。私の帰郷の主な理由は「一年に一、二回は親に顔見せておかないと」ですが、奴の主な理由は「友達と酒宴」。
 フットワークが軽いのは自分だけの専売特許じゃないんだなぁとしみじみ(ぉ

そんな彼に感謝しつつ
[PR]
by udongein | 2004-09-24 16:21 | 地元

帰ってまいりました。



 本当は休日に帰ってきてたんですが、環境適応変化のために数日お休みを取っていました。別名「臭い部屋と粗食に体を慣れさせる期間」。嫌な期間じゃのぉ。
 帰宅しての一食目はお惣菜のチキン竜田。二食目も同じ。三食目はチキンラーメン+シーチキンで、四食目から人参と玉葱だけのシチューに入り、現在も継食中でございます。
 ちなみに人参と玉葱だけのハッシュドビーフは肉油がないとデミグラスソースと水が分離するので、もう作りません。

だらっと過ごしてきました。
[PR]
by udongein | 2004-09-23 16:22 | 地元

 台風がやってきています。


 昔から台風の好きだった私にとって台風は、視覚的なものよりも「風の匂い」で到来を感じるものだったりします。
 時化た風を感じて「懐かしい」と思ってしまいました。

台風は本当に思い出が多いです。
[PR]
by udongein | 2004-06-22 21:02 | 地元

更に昨日の続き。


 何食わぬ顔で更新。



 その後、物色する場所を戸棚から押し入れに移行。
 出てきたのは、小中学校の文集とアルバム。
 冷や汗の出る私。

 少し触れたことがあるかもしれませんが、小中学校の私は情緒不安定と言うか、なんというか……とりあえずトラウマなのです。
 色々思い出すものもありましたが、話題は終始穏やかでした。

以下、会話。
[PR]
by udongein | 2004-04-08 16:05 | 地元

昨日の続き。


 Oの家にはOの使える部屋がふたつある。
 昨日の日記の場所はゲーム部屋。そして、夕飯を食べてから家捜しを再開した場所は、就寝部屋である。
 ちなみに、ここにもゲーム&テレビ完備。
 なんと言っても家捜しである。部屋の隅から順繰りに調べていかねばなるまい。
 そう思い、足元の戸棚を開放。

阿鼻叫喚の地獄絵図
[PR]
by udongein | 2004-04-07 16:06 | 地元