<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パワポ提出


 今日はパワポ提出しました。
 メカトロと生産基盤は合同で行われますので、同学生が集まって共有パソコンにデータを入れることになりました。
 で、100人からの学生の前で、自分のパワポの動作チェックを行うわけです。途中、125kbしかないパワポとかあって、笑いがあがりました。
 そして、私の番……パワポを立ち上げ、スライドをチェック……あれ? テキストが消えてる。
 いやー、焦りました。単位を確認すれば単位が足りず、パワポをチェックすればテキストが消える。ええ、なんておいしいんだと。
 原因はパワポ2k独特の操作っていうのがあって、それが2003にはないらしく、認識できずにテキストが真っ白になるという…ええ、古い物好きです。


 あ、そうそう。そう言えば土曜は飲み会でした。
 前後の文章が繋がってないですが、気にしないでください。
 今回は珍しくまったり飲んでましたが、普段飲まない私がひたすら飲んだり、友人をひとりさらっと誘い忘れてたり、のんべえのあいつが酔いすぎてトイレから3時間以上出てこなくなると、イベントが盛りだくさんでした。
 個人的なMVPは友人HIROで、集合の3時間前に我が家にやってきて、桐生の夢の島と呼ばれる我が家の掃除を手伝ってくれました。
 まず凄いのが、床が見える。
 次に凄いのが、台所をまっすぐ歩ける。
 更に凄いのg(やめい

 というわけで、友人HIROに感謝です。
 あと、翌日飯奢ってくれた友人Mにも感謝です。
 えーと、Hは……キミが喋った女関係の話、忘れない(ニヤリ


 また酒で、他人の過去を暴いてしまった…

でまー、さて
[PR]
by udongein | 2006-02-28 11:27 | レビュー

放置してごめんよ~


 なんとなく気分的に忙しくて。
 とりあえずパワポも終わったんで、あとは発表練習だけです。
 それはいいんですが、卒論発表が28日で、会社研修が3/1。
 更に、来年から寮に入るんですが、入寮は研修前に済ませてくださいとか言われてます。卒論終わるまで時間なんてありません。
 あーそうですか、地方人は卒論発表の後で新幹線乗れば間に合うべ、とかそういうノリですか。そうですか。
 人事の人が「研修期間はそれぞれの日程を考慮します」とか言ってましたが、ちっとも考慮されてません。
 で、先生に卒論発表の後、すぐ東京行くので祝賀会出れませんとか言ったらなぜか激怒。
 わかりました、地方人は祝賀会に出たその足で終電乗って東京行けばいいんですね。
 新生活一日目はダンボール野宿

 ただまー、それよりも何よりも心配なのは、卒業です。
 えー私、後期頑張りました。実は卒論合わせて22単位足りなかったんですが、頑張って24単位取りました(確認しただけで)
 余剰単位8単位くらいあります。
 で、一応念のため、と学務に確認したら教養の社会が足りないと言われました。ちょ、言うの遅すぎ。
 今まで何度も何度も単位確認をしに行ったはずなのに、何をどう間違ったのか。とりあえず卒業できないということはわかったので、学年担任のところへ相談に行きました。
 つーわけで、進級会議にかけられます。

 なんだろう、なんで最後までこう綱渡りなんだろう。これで卒業できなかったら、とりあえず学務係の人をほにゃららら(謎
 まー、大丈夫だと思いますけど。思いたいけど。
 あーでも、去年卒業してった先輩は専門Bが4単位くらい足らなかったんだよなぁ…うん、大丈夫だと思いたい。


 あー久々に書いてみれば、グダグダじゃのぉ。。。
[PR]
by udongein | 2006-02-27 14:12 | 日常

最近のこと


 まとまった更新として使えない小ネタをまとめて公開。


>単位
 下手したら全部取れてる予感。
 後は前刷りとパワポ終われば完全勝利。
 しかし、会社研修が迫ってる罠。


>卒論
 私のは別に普通だが、友人の研究室の子が凄かった。
 ざっと挙げると、
・目次にページ番号が載ってない
・仮にも機械科ナノ材料の卒論に、ノギスや天秤の説明が載っている
・全ページにページ番号が振ってない
・説明で使われない図がページを埋めている
・表を使えば半ページで終わる測定結果に10ページ使っている
・ただの棒グラフが1ページを占める
・結言が3行
・参考文献と謝辞が1ページでまとめられている
・実験装置丸写し
・こんなの卒論じゃねぇ
 ちなみに、同じ研究室の他のメンバーはもちろん徹夜。

続きとか
[PR]
by udongein | 2006-02-21 14:53 | 日常

テスト、終わりました。


 しかしまだ、休息は取れません。
 明日までに提出しなければならないレポートが残っています。
 あと卒論の前刷りも、試験休みとか取っちゃったので、まだ終わってません。
 まー、友人達もまだ終わらないようですから、まだ騒げませんけど。
 で、そんな中、ひとつ目標を達成しました。

 コチラ↓
[PR]
by udongein | 2006-02-16 22:58 | ゲーム

今日で最後の試験



 昨日の二教科は、応用科学科の化学2と、情報科の画像処理。
 化学は事前にテスト問題が出てて、こういう問題出すぞーって言ってたから、試験の1時間前に復習だけしました。
 テスト問題見た瞬間、嫌な汗が出ました。 ちょっと待てー と。
 まーでも、9問中8問埋め。けっこう気さくな先生なので、提出時に「これで大丈夫ですか?」と聞いたら「こんだけ書いたらたぶん大丈夫じゃね?」と言ってたので、たぶん大丈夫。
 で、画像処理の方は、事前にテストの問題集が配られてました。40問くらいあって、その中から10問出すよ、と。
 それでなめてかかったら、勉強始めて青ざめた。やべー、教科書にもプリントにも答え載ってない問題がけっこうある。
 なめてたので、夜12時から始めた勉強は、翌日3時までぶっ通し。それでも全問カバーできずに、ヘコみながら教室へ。
 で、問題見た瞬間ガッツポーズ。ヤマが当たった感じでした。
 10問中7問解答、3問白紙。6問は正しい答えを書いた自信があるけど、満点くれるかはあちら次第。
 でも、出席点が10点くらいあるので、割と望み高。


 で、今日は徹夜明けなんだが…残りの熱流体やらんと。
 これもけっこう覚えてる科目なんで、頑張ればなんとか。
 最大の敵は眠気と風邪。
[PR]
by udongein | 2006-02-16 10:35 | 日常

うおおおおおおおお

 4近傍、8近傍! 高域強調フィルタ!
 ああああああああああああああああ何となく意味はわかるけど説 明 で き ん 。
 いやね、一問一問は簡単なの。ただ、そうやってなめてたら刻限が迫ってるだけで。
 まず、予想問題を全部解けるかが勝負。それを時間までに覚えられるかが勝負。他に一教科あってそれをやる時間が残るまでに勝負。

 勝負、勝負、勝負!

 ボヘーミアーに生まーれたー、キミのヘアースタイルは瞬きするよりも遠かった……(フェードアウト)
[PR]
by udongein | 2006-02-15 13:02 | 戯れ言

明日も試験


 えー、明日も試験です。内一科目は、理不尽に増えた必修科目。
 そんな中で知った、衝撃の事実。

 トランプマンは今、マジックの道具を作る会社の社長をしてるそうです。

 すげー、引退してからも後人のために努力してるんだなー。いいから勉強しろ
[PR]
by udongein | 2006-02-15 00:09 | 戯れ言

ちょいと機嫌がいい



 先週の金曜と、今日もテストがありました。
 何教科受けてるんだ、ってのは相変わらず秘密です。卒業が決まったら教えます。
 金曜のテストはCAD/CAMとオペレーティングシステム。

 CADの方は、勉強してた場所が全く間違っているというハプニングがありました。
 それに気づいたのが、テスト30分前に教室へ入った時。同じテストを受けるらしい男が一人、やたらと騒ぎながら勉強しておりまして…「過去問やったけどさ、ここ絶対出るぜ!」と早口にまくし立てていました。
 それを後ろから聞き耳立てて、素早くラーニング。
 結果は大問5問中、3問解答、2問白紙。書いた答えは完全解答と呼べるのが大問1問だけ。で、若干のレポート点がもらえる。
 またしても綱渡りです。4年生補正がかかれば、もしかしたら貰えるかもしれません。
 
 オペレーティングシステムは、他学科の授業。普通にプログラミング用語とか出てきて、内容の理解度は今ひとつのまま迎えたテスト。
 ただし、中間は計算問題だった上に、秀才Oにみっちりと講義を受けたため、45/50点の快挙を成し遂げております。
 で、アセンブリプログラムなんてわかるわけねーべー、とか諦めてたんですが、上のCADを早く終わらせた結果、30分くらいの空きができたので、ちょこっとアセンブリも勉強。
 それが見事に的中し、テスト裏面は全て解答できました。
 他の問題は多少苦しかったんですが、CADよりよほどよかったという結果に終わりました。
 この授業を薦めてくれた友人HIROの慧眼と、友人補正で何時間も勉強に付き合ってくれた友人Oに深く感謝します。

 で、今日の月曜はデジタル制御工学。
 はっきり言いますと、このテストの準備期間、物凄いダレてました。
 金曜テストが終わってから、月曜の午後1時まで。つまり金曜の夜、土曜、日曜、月曜の午前中が準備期間でした。
 で、金曜日はとりあえず一服。ここでスイッチ型人間の私の、スイッチがオフになりました。
 土曜は勉強しようと外に出るも、ノートを眺めて終了。日曜もやらねば、やらねば……と思う内に気づいたら夜に。
 この時点でかなり諦めてたんですが、一応最後のあがきに学校行って勉強することに。
 あー、勉強部屋の近くに友人HJとHの研究室があるなー、覗くベーと思って中に入ってみると、そこには友人達のほかに夜間の4年の子がいました。
 私、HJ達の研究室のメンバーには全員顔覚えられてます。その彼も気さくに声をかけてくれます。
「明日のテスト、大丈夫っすか?」
「んー、さっぱりワカンネ」
「え…ヤバイっすよ、俺今から教えますよ

 地獄に H O T O K E !

 WAO、ファンタスティックだぜ!
 しかし、彼に「どこがわかんないんスか?」と聞かれた時、さすがに「始めてないからどこがわからないかわからない」とは言えず、適当に今すぐ教えてもらいそうな所だけ教えてもらいました。
 その教え方が明快だったので、即刻理解。ちなみにそこ、翌日のテストでも出ました。
 彼のやる気を注がれるかのように、そこで初めてやる気が出て、朝方まで割と頑張ってました。他人にやる気を与えられる才能を持ったY氏に感謝。
 あーでも、じっくりゆっくりやると、理解できるもんなんですねー。
 で、翌日のテストは20問が出題、17問解答。ちゃんと理解して書いたのは16問。
 私がこのデジタル制御という科目について何か根本的な勘違いをしてたとかいうのでない限り、単位は出たと思います。


 さて、これで残りは消化試合になりました。
 一応の保険のために受けますが、これまでの結果でもう大丈夫っぽい気もします。
 卒論の方も、もう前刷りやってます。締め切りは来週の末日くらい。
 どんでん返しとか、ないといいんですが。
[PR]
by udongein | 2006-02-13 23:12 | 日常

今日もテスト


 必死こいてなきゃいけない時にコンバンワ。逃避の時間です。

 今日は久々に、地元三重県の友人に電話をしました。
 と言っても、繋がったのは1時頃。今日も残業だったそうです。社会人の皆様、今日もお勤めご苦労さまです(礼)
 そして毎度の会話が進行します。すなわち、ひさびさーお疲れさまー元気ー? 金貸して(ぉ

 ええ、今日はお金を貸してくれとお願いしました。
 切ない話ですが、私留年しております。奨学金もいただける年数越してます。家、貧乏です。卒論あったので、バイト辞めました。
 で、金がない。
 具体的にどれくらい金がないかと言いますと、まず現在の所持金が15万。そして、払わなきゃいけない家賃が21.5万

 既 に 赤 字 。

 そして今月と来月、再来月の生活費、引越し資金、粗大ゴミの処分費用、アパートの備え付け備品の修理&新調。あと、贅沢を言えば…卒業旅行(たぶん無理)
私「と言うわけで、金貸して」
友「…ちょっと初任給その他を教えろぃ」
私「○○万とちょいくらいで、寮の金と食費諸々と保険引いて、手取り○○万くらいじゃね?」
友「えーと、幾ら貸してほしいん?」
私「○○万くらいとか……大丈夫でしょうか?(敬語)」
友「来年の9月くらいに転職する予定だから、それくらいまでに返してくれるなら」
私「あれ、そんなに金ないの?」
友「貯金が150万くらいか」
私「うお、ブルジョワめ
友「いや、この間買った車を2年間払いにしてあってな。月8万払ってんだわ」
私「先生、ブルってますね(ブルジョワ的金の使い方ね)」
友「あーまあ、貸してやるから、また詳しい情報くれ。口座番号とか」

 商談成立。

 これで、とりあえず家賃が払えます。
 まーでも、彼一人にまとめて借りるわけにもいかんのでもう一人、前から頼んであった友人にもお願いする予定。具体的に言うと、会社のパソコンからここ見てるそこのキミ。はい、目をそらさない
 …いや、ネタにでもせんと、なぁ(何)



 …さて、それでも金策ができたので、少し肩の荷が降りた感じです。
 卒論ももう終わったし(締め切り10日前)、これで後は……単位取るだけです。
 うん、これだけは頑張らないと、全部水の泡だからね…だったらこんな日記書くなよ。

 …それにしても、どれだけネタっぽく書いても、悲壮感が抜けない。なんともはや。
[PR]
by udongein | 2006-02-10 02:42 | 日常

あーやべーなー


 機械力学、微妙にダメでした。
 3問80点満点で、大問2が30点。後のふたつが25点。他にレポート点が20点。
 大問2は完璧、1問白紙、もう1問が半分できた感じ。で、レポートは20点で提出済みだけど、ぶっちゃけ教科書丸写し。
 ちなみに合格は60点。30点+15点+10点でも没。
 で、とりあえず先生の所に頭下げに行ったら、「4年だからって単位はやれん」といわれました。
 でも、「再試験は何度でもしてやる」と言われたので、安心です。ぶっちゃけ、あと1回あれば確実に取れる。
 でも、できれば先生が4年生補正とかくれて、受かってるといいなーっていう状態。

 で、もう一個やったエネルギー変換はレポート点が47点。15問あって、3問白紙。
 1問4点で、確実に合ってると思われるのが3問。あとは先生の機嫌次第。で、確実な点が59点。綱渡りにもほどがあるぞ。
 で、今週の金曜にまたテスト。理解度はさっぱり。テスト前にレポートでも世話になった鉄人Oに頼ろうかと思いましたが、あちらはたぶんまだ修論中。
 テストは独力で乗り切って、あちらが暇になったときになんとか残りのレポートを協力してもらおうかなー、みたいな。
 …ダメ人間だな、俺。


 で、卒研ですが…今週中には終わるんじゃね? って感じ。
 とりあえず今日出してきた実験4が明日直し入れられるから、それを直してOK出たら結言書いて終了。
 ぶっちゃけ、解析してた思い出しかないなぁ。




 それにしても笑いがねーな。
 
[PR]
by udongein | 2006-02-08 21:51 | 日常