<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょいと高い買い物でしたが


 会社の先輩に、スティックメモリ型のノイズフィルターを買ってきてもらいました。
 性能がよくなるとか、音がよくなるとか、いろいろ書いてあるわけですが…先輩の「そこまで劇的に変わる物でもない」という言葉から、過剰な期待はしてませんでした。
 そしたらね、びっくり。動作がメチャクチャ安定するの。
 凄いよ、凄い。FEZやってると一日1回はエラー&強制再起動を繰り返してた私のマシンが、画面切り替えようが乱戦になろうが、超絶安定動作をするんです。
 しかも、ラグもさっぱりなくなり、いよいよ廃ゲーマーとして覚醒してしまいそうです。
 1万円の価値はあった。


○最近のゲーム
 FEZしかやってません。
 レベル25で星4つになりましたが、相変わらずやってることはナイトとレイスです。
 特にナイトは、優勢になると敵キプ周辺を延々周り続けて邪魔をしまくる最悪のナイトとして、主にゲブ住民から嫌われております。
 15人以上に囲まれながらキマぶっ殺した時は、最高でした。
 あと、味方の護衛で敵ナイトにバッシュ食らわすのが大好きです。
 まー、仕事が忙しいので、平日は1時間ほどしかやってませんが。


○最近の本
 お留守バンジーを読んでます。とりあえず貞淑なサキュバス萌え。
 まだ読み始めなので何とも言えませんが、コミカルに読ませてくれる文章なので、割と楽しんでます。

 あと、ARIAは5巻まで読んでます。アテナ先輩萌え。
 無表情キャラは好きじゃないけど、唄の上手いところはツボ。
 4巻くらいですっごいポエマーな作品になってて、浪漫倶楽部状態になったと恐れおののきましたが、その後は若干持ち直したのでオールOK。

 他には……小林立の「咲」を読みました。
 ジャンルは美少女マージャン漫画。
 もうね、小林立なわけですよ。私の中の、生涯で3本の指に入る駄作、フェイタライザーの作者ですよ。
 んで、前回の打ち切り漫画から新しく連載もらって、しかも評判は上々? ってところで友人が持ってきたので読んでみたんですが……笑えます。
 設定のトンデモぶりも笑えますが、世間に親しまれる自分の美麗な絵を強化してきて、牌をツモると電流が弾け飛ぶ。
 これがカイジなら、極限の緊張と勝負運を演出する最高の絵面になるんですが、この人がやるとギャグ。
 一番大事なストーリーがさっぱり強化されてないので、単行本半ばで終了。いいからあんたは、エロ漫画でも描いてくれ。


○最近の仕事
 作業を抱え込みすぎて、にっちもさっちも行かなくなっております。
 今日も家に帰ったのは11時でしたが、そういうことを言うと日が変わっても帰れない友人たちに失礼なので、黙っておきます。
 今日は、バックアップサーバーで出てたエラーを解決するために、またしても上司の腕を借りておりました。 社会人としてどうなのか、考えさせられる瞬間。
 しかし、バックアップが行われなくなって、そろそろ1ヶ月が経とうとしていたので、なりふり構ってられませんでした。
 こういう、なぁなぁでやってる時こそ、思わぬアクシデントに見舞われるし。



 そんなところで、今日は終了。それでは。
[PR]
by udongein | 2007-06-26 00:58 | 日常

キンキョー


 明日、友人HJが東京出張のついでに、泊まりにくるらしい。
 それはかまわんのだが……部屋の片付け、どうしよう?
 人には言えないティッシュとか、うっすらと苔むしたメロンの皮とかデフォであるからな。
 とりあえず明日は再開を祝して飯を食いつつ、部屋の片付けだ。


○仕事
 私の上司は同じ社員の人間にとことん厳しく、協力会社の人間には甘い人。
 しかし、今月いっぱいで辞める協力会社の新人の子に、最後のアドバイスでもと思ったんでしょうか。いつになく厳しい姿勢で仕様書の書き方を伝授してました。
 そしたら新人がマジギレ。
 つられて上司もマジギレ。
 …テラカオス。
 いやね、いつものことなんですよ。うちの上司は「何となくわかる文章でも、厳密に言わないとわからないフリをする」という教育方針でして。
 私も報告を行う時は常に5W1Hの報告用テンプレを活用して、報告してます。
 で、今回の争点は……「――上記SQLが0以外の時に正常動作――」うんぬんというものでした。
「――上記SQLが0以外の時に正常動作――」
「その0って何なの?」
「0の時はエラーなんですよ」
「いや、そうじゃなくて、この0は何なの?」
「だから、0以外の時は正常動作なんですって!」
「そうじゃねえ、つってんだろ!」
 
 誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて誰か止めて

 この場合、うちの上司が聞きたいのは何かの値だの、カウントした件数だの「が0の時に正常動作」ということだけなんですよ。
 それを、長々とシェルの仕様を語りだす新人と、ひたすら突っぱねるうちの上司がコラボして、地獄の協奏曲を(ry
 …そこで折れてやる優しさはないものか。


 いやでも、あえて社会人として言ってしまおう。
 最初にキレた方が負けだ。
 悪態つくのは、心の中か会社のトイレか自宅だけにしてほしいもんです。


○本
 ・アンダー・ザ・ローズ
 貴族のご家族を題材にしたお話。1話は母親の死の真相を確かめるために動く少年の章。
 この章が本当によくできていて、最悪の性格だった彼が真相の解明と共に自分なりの償いを見つける、なかなか感動できる話でした。
 で、次の章はただのSMエロ漫画。
 いや、マジで。これと全く同じ展開のエロ漫画、いくつも知ってるから。むしろこれ、定番だから。
 なーーんか、そういうところで萎えちゃったなーーーーとか思うわけですよ。
 友達に貸そうと思ってたんですが、彼はバイオレンスが嫌いなので、2巻で止めておこうかなーと思います。
 続きは買うけど、しばらくは期待しないで読もう、って状態です。
 2巻はたびたび読み返しちゃう面白さなんだがなぁ。


○パソコン
 兄がスキャナを買ったそうなんですが、そのスキャナと自PCの相性が最悪だったらしく、動作しないとのこと。
 じゃあくれと言ったら、送料おまえ持ちならくれてやる、とのことで、ありがたく頂戴することにしました。
 代わりと言っては何ですが、120GのHDDと1.5G分のメモリが余ってるので、代わりに送ってあげることにしました。送料こっちもちで。紳士です。
 あと、同僚が前PCを見て「電源400Wジャン。後で抜いていい、これ?」と言ってきたので、バラしてあげることにしました。
 残りの部品は…廃棄処分かな?
 DVD-RWはけっこうな製品なんだが。


○FEZ
 召喚だとあんまりランクが上がらないので、歩兵戦やってみようかなーと思って突撃するんですが、さっぱり勝てません。まともに近づくことすらできず、ボコられてます。
 しばらく裏方がお似合いのようです。
 それとも、Aホルは突撃思考の脳筋が多いと自国内で評判なので、弓スカでも作ろうかしら。アローレインだけやるようなやつ。



 では、こんなところで失礼しましょう。
 …最近夜更かしが過ぎて3日連続で遅刻してるんだよなぁ。
[PR]
by udongein | 2007-06-21 01:44 | 日常

最近のこと


○仕事
 うちの上の会社が、共同作業にも関わらずやる気ねーわ、QA投げねーわで、うちの納期までヤバくなってきたので、こっちがフォローを行うことになりました。
 フォローに時間を割く → 自分の作業がおろそかになる → 残業
 つД`) なめんな


○ゲーム
 FEZしかやってません。現在レベル22で☆3。
 歩兵戦では死にまくりなので、相変わらず召喚やってます。最近はもっぱらナイト。
 A鯖ホルディンの宿敵エルソードのナイトと
「待てぃ、ルパーン!」
「あーーばよ、とっつあーーーーん」
「いや、打ってないで逃げろよw」
「戦場で芽生えるナイトの友情乙www」
 なんて会話を繰り広げたりしてます。全チャで。
 フハハ、ほんとこの世はクズばっかりだゼーーーー


○本
・AQUA & ARIA
 天野こずえってことで避けてたんですが、化けてるよ、この人。
 浪漫倶楽部のかゆい台詞回しと、クレセントノイズの構図は考えてたけど雑になってた部分が、綺麗に昇華されて絶妙な癒し系になってました。
 自分の描きたいことを曲げないために、ここまで努力してきたんだなぁと感動したくらいです。


・らきすた
 えーうーあー…自分は微妙だなぁ。
 当たり前すぎるっていうか、狙いすぎてるっていうか、うーん……随所でクスリとするくらい。


・ジューンブライド上等!
 通勤途中で小説読むのが日課なんですが、このシリーズだけは外してます。
 休憩中、昼休み、夜休憩と、こっそり抜け出して読んでしまうから。うん、わかってる……俺はクズだ(死
 うんうん、面白いなぁ。
 本の中で金持ちと言えば「財布代わりで私生活が見えてこない」ようなキャラばかりです。だって、基本的に本書くようなヤツは貧乏だから。生活ぶりが書けないと思うんですよ。
 この作品は、ヒロインが世界有数企業の次期社長っていう設定を主題にしてるのが、ちょっと新鮮。


・ジャイアント・ロボ
 スクライドの漫画版描いてたあの人が作者だから、どうせトンデモ話だと思ってたらスゲートンデモ話だった。
 俺たちは世界を守る9大天皇! みたいに登場した奴らが翌週には皆殺しにされる。それでどうなるんだとページをめくっていくとうーーそでーーしたーーーー! みたいな展開をやる。しかも大真面目に。
 もはや予測不能。
 幻惑のセルバンテスがかっこいいのはもちろんですが、やっぱり衝撃のアルベルトがかっこよすぎる。
 すごいよ? 頭回転させて空飛ぶんだよ、彼?
 そんなトンデモっぷりがかなり笑える話です。お試しあれ。



 はい、こんなところで。それでは。
[PR]
by udongein | 2007-06-20 02:04 | 日常

最近の私(ゲーム編)


【ゲーム】
 ことばのパズルもじぴったんを買いました。
 …は良いんですが、DSごとどこかへ消失。部屋の片付けが本格化するまで、しばらくお預けです。
 見つかったら、もう一回くらいユグドラユニオンやってみようかしらん。今度はバンシーズクライとか、Aボタンスキルを主体にして。

・FEZ
 Aサバのホルディン国で、片手剣士やってます。レベルは12。
 クリ堀飽きたので、今はナイトやってます。歩兵を殴ってはボコられるダメナイトでしたが、wiki見て後方支援のできるナイトになろうと今日決心。
 しかし、一日2時間以上やらないのが自分ルールなので、今日は終了。

・すーぱぁりっち
 オンラインのすごろくゲー。感じとしては、いただきストリート。
 カードを使ってアクションが起こせるので、運よりも駆け引きが重要。
 割と面白い。
 ただし、難点を言えば…特定の言葉がボイスボタンで音声出力されることだろうか。
 例えば「よろしく」「ファイト」「お疲れ様」なんて単語が、全部ボタンひとつでフルボイス、と。
 …しかしこのシステムだと、チャットしなくなるんですよ。
 和気藹々とゲームしたい私には、割と致命的。
 でも、1日2,3回だらっとやるのは、かなり楽しい。

・おまけ
 PS3買わないか、と友人に言われた。どうも、飽きたらしい。
 大神やりたいから、買ってしまおうかと悩み中。



 
[PR]
by udongein | 2007-06-13 00:44 | 日常

最近の私


 ちょっとサボりまくったので、まとめてここ一週間ほどを振り返ってみる。

【本】
 オタの同僚Kが、あまりにもあ ま り に も本を買いすぎたため、まとめてブックオフに売ると言い出した。
 そんな事を言うものだから「じゃあ、俺の部屋を本棚代わりに、ここに持ってくればいいジャン?」と言ったら、紙袋3つ分持ってきた。
 うれしいやら、笑えるやら。
 その中でも特に嬉しかったのは、「道志郎でござる」「吼えろペン」「喧嘩商売」「仮面のメイドガイ」あたり。
 特に屈辱だったのはああ女神様

 以下、最近読んだ本の感想。

・解体プラスチック高校
 日本橋ヨヲコ先生の、G戦場ヘブンズドアより前の話。相変わらず漫画で人が殺せそうな描写をしてます。
 物凄く打ち切り臭が漂ってますが、G戦場ヘブンズドアで好きなキャラだったみやこ先生が出てて、嬉しかったですね。
 内容は…無視できないほど強烈な存在にコンプレックスを抱く少年達が、少しずつ少しずつ心を正常に戻していく話。
 自分の狭い世界、狭い視野でいることが、どれだけ多くのものを失わせているのか、みたいなことをキツい描写で描いてます。

・らきすた
 オタクな男を主人公にしてもムサいだけだから、性格は同じで可愛い女の子にしてみましたー的な内容。オタクならつい頷いてしまう内容を、ダダ漏らし。
 主人公(?)は可愛い、背が小さい、エロゲ他のオタク趣味、コスプレOK、お父さんと一緒にゲームしたりする。
 …というのを見てて思ったのが、一歩間違えば大学時代の先輩と同じキャラっていうこと。
 結局、オタクだろうが何だろうが、ムカつくか好感が持てるかの違いは、自立してるかしてないか、だと思う。
 ダラっと楽しめてオススメ。

・みずたま注意報
 友人HJに借りた本のひとつ。借りた本の中では頭ひとつ抜けて面白い。
 主人公は次の日の天気が100%わかる女の子なんだけど、途中からそんな設定は忘れ去られ気味
 ただの恋愛話になってしまったものの、そこからがむしろ本番で、幼馴染を異性として意識しだした主人公の可愛さがたまりません。
 しかし、続きは出るのか、出ないのか……あの出版社だと、怪しいんだよな…(吐血

・バレンタイン上等!
 メディアファクトリー文庫の、上等!シリーズの2巻目。
 前回微妙な評価を描きましたが、恋人同士なったはずの主人公達の、身分差を主眼にしてすれ違いを描いた展開が、私の中でとてつもなく面白くなってきました。
 現実離れした設定で、割と現実味のある展開を見せてくれたりして、面白いやら笑えるやら。

・ピアノの森
 ピアニストの天才的才能を持つ主人公が、ピアノ奏者として大成していく話。
 主人公はピアノに対して真摯だし、才能は抜群だし、性格も社交性のあるいい奴…と完璧超人なので、これだけだったら面白味のない話だったかもしれません。
 むしろ見所は、主人公という天才に感化されていく周囲の人間達です。主人公の才能に嫉妬をし続ける友人や、主人公を大きな目標として追い続ける少女など、そういう人間くさい描写が多々あります。
 音楽の表現については…のだめの方が上だなー。




 …と、本の話だけで時間を食ってしまったので、今日はこれまで。
 明日はゲームの話とか。
[PR]
by udongein | 2007-06-11 01:23 | 日常

新しいPCが届きましたよ


 いやー、ついに届きましたよ。私を貧乏のどん底に叩き落した買い物の品が。
 狭い部屋の中に、続々と運び込まれるダンボール。ただでさえ片付いていない4畳半にディスプレイ、本体、プリンタ、と次々広がっていく様はまさに、阿鼻叫喚の地獄絵図。
 届いた日の夜は寝る場所がなくて入り口付近で丸まって寝ました。無様にもほどがあるな。

b0045204_0345491.jpg


 このように、部屋の間取り図を描いてみれば、一目瞭然。
 …地獄です、ハイ。

 で、使ってみた感想ですが…さすがに快適です。
 20Gくらいのファイルをコピーしても動作がおかしくならないし、1000枚以上の画像を連続表示させても途中で詰まらない。
 さすが高スペックPC。満足のいく物です。

 …で、このPCで今のところやったことって音楽再生とソリティアだけなんだよな(死
 オンラインゲームなんか時間がなさすぎてやってられないし、重い処理するようなこともないし。
 あ、東方風神録をやったら、雲がすげーくっきりしたんで、びっくりした。
 えっと、それくらい?


 …それだとあんまりにもあんまりなので、とりあえずフロントミッションオンラインのベンチマークとかやってみました。スコアは20300。
 これで、大抵の3Dゲームが動くことがわかったので、何かやってみようかな、と思ってます。
 FEZが一番やりたかったんですが、あれは…初心者に厳しそうだから。
 AoMは、エキスパンションのディスクがどこかに行っちゃったので、探し中。

 誰かオススメのゲームがあったら教えてください。
[PR]
by udongein | 2007-06-04 01:10 | 日常