<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サービスの天地


 ちょっといま、引越ししようとして色々と動いてます。
 もう部屋も決まって、契約書とか書いて送ったら8月からは新居生活なんですが…どうも今使ってる不動産屋のエイ○ルの対応が微妙です。
 「忙しい」って理由でこちらが投げたメールの返事がこなかったりします。
 今日さすがにブチ切れたのが、連帯保証人が書かなきゃいけない書類があったので、実家に送ってくれと頼んでおいたんですが…今日提出期限で、今日実家に届きました。
 ま た D Q N 企 業 か よ !

 まーたやっちまったよ!
 評判が悪いのはなんとなく知ってたのに、深く考えずに関わった結果がこれだよ!
 いやでも、その前に交渉したラ○ブとか言う不動産屋はもっと酷かったしな…車がないので歩きでいいですか? とか言われて、それでもいいからと現地集合にしたら「ちょっと終わると思ってた作業が終わらなかったので30分ずらしてもらえます?」って電話が3回きたし。
 でまー、書類の話が出たのが先週の日曜なのに、今日届いた挙句、今日が提出期限日ですときたもんだ。
 で、そのくせその話を今日私が16時に電話するまで、誰も知らなかったというね。もうね。


 そんなこんなで、せっかく友人たちと徹夜でカラオケしたり、群馬の大自然に触れたりしたリフレッシュパワーのベクトルが、全て怒りの方向に変わっていたんですが…
 そのあと、引越し先のネット契約をしておこうと立ち寄ったヨド○シカメラの対応が神がかってました。


 まず、今なんかこー、ポケットWifiが流行ってるから、それのキャンペーンは色々あるんですが、普通のフレッツ光の個人契約の特典はないかなーとキョロキョロしながら歩いていたところ、
「何かお探しですかー?」
 と寄ってくる20~25ぐらいのお嬢さん。
 で、「あー、うーん…」みたいな返事をした私に「どうぞおかけになってください」とか言って、さりげなく近くの椅子をひいて薦めてくるわけですよ。
 あまりの自然な動作に、意識せず座ってしまう私。
 で、とりあえず「今度引っ越して新しい回線を引きたいんだ」と言うと、それについての特典をさらっと説明。
 で、パンフには最大2万円バック! とか書いてあったんですが、どれとどれを契約すると2万円で、契約しないと1万円みたいなことを、朗らかな声で簡潔に説明。
 なんつーかこの、質問した内容に対してはっきりと返答するっていうのが、簡単なようで意外とみんなやってくれないんですよ。
 しかも、慣れてるのか、当然疑問に思うところまでさっと言ってくれて、超納得。
 で、話だけ聞いてパンフでももらって帰るかーと思ってたんですが、もう契約してしまうことに。
 じゃあ、ここからは担当の者に替わりますね~と言って一時出て行った姉ちゃんなんですが、また戻ってきてこう言うんですよ。
「担当の者が手が空いていないので、私の方から説明させていただきます」
 と。
 いやはや、自分の担当外の部分もしっかり把握していて、客を待たせずに対応するってのは中々素晴らしい。おじさん心の中で大絶賛。
 そっからこー、色々とまた面倒なことを質問していくんですけど、打てば響くとはこのことか、ってぐらいにテキパキ動いてくれるわけですよ。
 ネット契約 + 5万円以上の買い物で、最大3万円値引きとか書いてあるけど、買い物後日で何とかできない? とか無茶振りしたら、
「私の名刺に内容書いておきましたので、買い物の当日にスタッフに渡していただければ値引きいたします」とか言うわけですよ。
 会話してて、一切の不愉快を感じさせない柔軟な受け答え。
 客の質問にためらいなく答える対応力。
 無理に自分たちの要求を通そうとしない、お仕着せのなさ。
 様々な要求に対して一切不満を見せない接客力。
 もう、大満足。
 これこそがプロですよ。
 最近俺ってクレーマーっぽいよなと色々考えることもあったんですが、ここまでの対応をされては文句のつけようがありません。
 今日一日の嫌な気分も吹っ飛び、清清しいくらいです。

 やはり、不満に思うには思うだけの理由があり、一流どころはそこをちゃんと克服してるのだなぁと関心しました。
[PR]
by udongein | 2010-07-18 21:09 | 日常

お●うじ本舗に掃除を頼みました。

 ※ この記事は、2009/06/14に投稿され、さんざっぱら励ましと冷やかしと社員乙のコメントが張られまくり、ついにはGoogleで『お●うじ本舗 評判』とか検索するとトップに来るようになった挙句、「名誉毀損だから記事消してちょ☆」と言われて運営様から削除されてしまった記事の魚拓です。



ここから↓

 自分の部屋がもうどうしようもなく散らかってて、しかも窓にカビまで生えてたので、『お●うじ本舗』ってところに電話したんですよ。
 最初ダ●キンに頼もうと思ったんですけど、部屋の清掃、片付けサービスをしてるところが近くになかったので、こちらにしました。
 評判とかは調べてませんでしたが、まあどこでも変わらないだろうと思ってました。
 これが…悪夢の始まりだったわけですが。
 ちなみに、評判を調べたい方は、『お●うじ本舗 クレーム』で調べると良いでしょう。

 さて、私の場合、4畳半の一部屋だけの掃除で、部屋の片付けも込みって感じだったので、一度見積もりをお願いしたんですね。
 その時の電話から、まずおかしかった。
「見積もりをまず立てましょう」
 って話の後に、
「他社さんに見積もりを依頼されたりはしましたか?」
 っていう謎の質問が入りました。
 なんだそれ、と思いつつ正直に「いいえ」って答えたんですが、これ代金の交渉だったのかもしれません。
 なんたって、見積もりって言うのが、おっさんが一人やってきて、その場で決めてる感じでしたから。
 まあ、そんなこと思っちゃうくらい、微妙な仕事をされたと思ってください。

 なんたって、期待しまくってましたから。
 お掃除のプロに、部屋の片付け+掃除をしてもらう。
 すっごいキビキビしたおばさんとかが2,3人でやってきて、ホコリからゴミから、きれいに分別してくれるものだと、かなり期待してましたから。
 

 ちなみにお値段は、4畳半片付け+掃除で4万円でした。

 

当日のお話
[PR]
by udongein | 2010-07-10 20:22 | 日常