外でお食事ざます


 先月の終わりくらいに事故に遭いましたが、私が一番困ったのは自転車が大破してしまったことでした。
 「通院してくれ」と言われ、病院に通わなければならなかった私。翌日は仕方なく歩いたのですが、片道1時間という辛さに根をあげて、友人Oに自転車を借りていました。
 が、この間会った時に「自転車はいつ取りに行ったらいい?」と聞かれ、長く借りすぎたことに気づいたので、翌日に自転車を返却。
 それでも自転車がないと困るので、最後の試験までに少し余裕のできた昨日、友人HIROを呼び出して自転車を買いに行くことにしました。
 気性の優しい彼は快く承諾してくれたので、レッツドライブ。





 この男、私の友人で唯一の弾幕仲間でして、今日の話題は始めから終わりまで東方三部作とアーケードシューティングでした。
 「たまには外に出たんだからゲーセンでも行こうぜ」という車内の会話はかなり頭悪いです。
 自転車は27インチの自転車を買おうと思っていたのですが、26インチで7980円というセール品を発見したので、飛びついてしまいました。ビバ、貧乏。
 それを買ったあと、自転車のお金がかなり浮いたので外食をすることにしました。
 今日の食事は群馬名物ソースカツ丼の老舗。
 このソースカツ丼、初めて見た時はご飯の上に生キャベツとトマトが載っている光景に目を丸くしたものです。
 750円でけっこうなボリュームがあり、おいしくいただけました。気分がよかったのと迷惑料で、友人の分も支払って外へ。
 車に乗り込んだところで、雨が降り始めたので部屋に帰ることにしました。
 と、私から奢られることなどほぼ皆無の友人、あまりの珍しさに感動したらしく「何か食いたいものあったら奢るぞ」と言ってきました。それだとプラマイ零やんけ。
 で、せっかくだから滅多に食わないケーキを買うことにしました。場所がわからない、とのことだったので「近所のスーパーの近く」と教え、そこの駐車場から歩いていくことに。
 しかし……直線の道路を見ても、ケーキ屋らしきものが見当たりません。雨も少し強くなってきて「なあ、車に戻って車で行こうよ」とのたまう友人。
 そんな彼にさわやかに一言「初志貫徹」と言って、歩き出します。
「ねえ、雨強くなってきたよ」
「初志貫徹」
「っていうか、全然ケーキ屋ないし。戻ろうよ」
「初志貫徹」

 日本語って便利ですね。

 で、友人の反論を却下し続けていたところ土砂降りになってきたため、側にあった桜の木の下へ避難。
「ねえ、俺らここで何やってんの?」
「え……ケーキ買いに
「買えてないジャン」
「些細なことだ」
「初志貫徹の初志はケーキ買うことじゃないの?」
「馬ッ鹿、ケーキ屋まで歩くことだよ」
「おまえ馬鹿だろ?」
 はっはっは、馬鹿は馬鹿でも融通の利かない馬鹿です。

 その後、雨が小ぶりになったところでケーキを買い、我が家に戻ってお茶会を開始。
 ケーキ食いながら話す話題はやっぱり東方関係で、ケーキ食いながら妖々夢のWeb上に落ちてるリプレイ見て爆笑してました。ケーキの味を覚えてませんが、些細なことです。
 それから3,4時間東方やったり漫画読んだりしながら談話した後、友人は帰っていきました。
 久々に休日を満喫した気分で、よかったです。



 これで試験が終わってれば完璧だったんだが。
[PR]
by udongein | 2004-08-08 17:19 | 日常


<< もうすぐテスト終了です。  熱力、加工共に没りました。 >>